実朝.com

源実朝(鎌倉右大臣)と、
その和歌。
| 実朝について | 関連文献書棚 | 愛好歌投票 | 実朝と源氏物語 |


ただいまの歌



※仮名漢字の使いは新潮社版金槐和歌集(樋口芳麻呂・校注)による。
読み:ときによりすぐればたみのなげきなりはちだいりゆうわうあめやめたまへ



■書籍サーチ・購入






お知らせ›

[平成28年1月2日]
先頭頁「ただいまの歌」を正月一日の歌としました。

[平成26年8月23日]
先頭頁「ただいまの歌」を更新しました。

[平成26年1月23日]
先頭頁「ただいまの歌」を梅の花をよめる歌に更新しました。

[平成26年1月1日]
先頭頁「ただいまの歌」を正月一日の歌に更新しました。

[2012.5.3]
愛好歌投票に“夕丸”様ご推薦にて「梅が香を夢の枕に誘ひきてさむる待ちける春のはつ風」を追加しました。 »詳細へ

[2012.1.28]
サイト主・尾崎克之が「文芸思潮(アジア文化社)」主催第八回銀華文学賞・歴史小説賞奨励賞を受賞しました。関係各位に篤く御礼申し上げます。


■実朝作品の愛好歌投票にぜひご参加ください。»投票はこちらから

■実朝.com 開設趣旨 »ぜひご一読ください


【当サイト「実朝.com」について】

実朝(源実朝、鎌倉右大臣)および実朝の和歌、金槐和歌集を愛好し、今ふたたび読み味わうサイトです。(開設趣旨をぜひご一読ください

サイト内容には、歌の解釈、関連文献の紹介・解題・評論を含み、投稿記事を除くすべての文責は当サイト主宰者・尾崎克之に在します。

歌の仮名漢字使いは、原則として新潮社版金槐和歌集(樋口芳麻呂・校注)に沿います。ただし、文献に引用された歌については、その文献に掲出の仮名漢字使いに沿います。

当サイトにおいては、歌を縦書きで掲載する場合には句切れの解釈では改行せず、すべて五・七・五・七・七の五行で掲載することを原則とします。横書きの場合は句読点、字空きは使わず一息に表記することを原則とします。

文献の仕様については電子書店amazonの該当ページにリンクして詳細を代替します。

【「ただいまの歌」について】

当サイトではただいま、下記の文献に掲出された実朝の歌をリスト化し、愛好歌投票を承っています。投票結果を参考に、また、折々の時節を鑑みて主宰が定家所伝本の中から一首選考し、トップページに「ただいまの歌」として掲載しています。参考の文献およびリストは今後、追加・削除等、改訂していく予定です。 »投票はこちらから

源氏物語ファン

オザキ映画社 待椅子

 あふひ電子書林

スポンサーリンク





▲頁上へ
戻る
運営者概要 / プライバシーポリシー / お問合せ
Copyright(c) sanetomo.com. All rights Reserved.